素人一口馬主の愛馬成長日記

とにかく馬好き!だけれども一口馬主初心者の日記・・・と言っても恐らく毎日は更新出来ないブログです笑 ベテランの皆様から色々アドバイスも頂きながら、いずれは重賞で・・・いや、G1戦線で活躍出来る愛馬と出会えればと思っています! 皆様お手柔らかによろしくお願いしますm(_ _)m

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

2014年度シルク募集馬見学ツアー~その③~

Ustreamが終わり・・・

こりゃあかん・・・

という感じです・・・笑




とりあえず今回満口になりそうなディープ2頭は先に書いておかないとなという事で、今回新たに満口候補になった2頭のレポートです!



1 コケレールの13
DSC_0325_R.jpg

動画を見た時には繋ぎがな・・・

と思っていたのですが、やっぱりいい馬です。

確かに繋ぎは立ち気味でしたがそれでもいい!

性格は子供っぽい所がありつつ敏感な所もあるそうですが、群れの中では自分から他馬につっかけていくくらい。

走りも軽く伸びやかでいかにも走るディープという事です。

個人的には厩舎が・・・という感じですが笑



27 アコースティクスの13
DSC_0491_R.jpg

あまり見ていなかったのでお話しは伺っていません・・・

となりにいたパーシステントリーの13に比べ小柄ですが、スピードはありそうで柔らか味のある歩きはしていました。

血統的にかなり良いですし、現状は体の小ささでパーシスと値段の差があるだけだそうなのでやはりこちらも走っておかしくない感じですね。

問題は体質面でしょうか・・・




満口はここまでですかね?

もう自分は諦めモード・・・

抽選か・・・

本当に次の候補も検討しないとですね・・・

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
  1. 2014/09/30(火) 21:22:19|
  2. 募集馬見学|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

2014年度追記 シルク募集馬見学ツアー~その②~

※すみません!

クラウンピースの13が抜けてましたので再度アップし直します!!!



昨日挙げた写真にちゃんとモザイクがかかってなかったものがあったみたいで・・・

申し訳ありませんでした!

修正し再アップしました・・・




さて、本日はUstream配信!

午前中に最新の申込み状況が出ましたが、いよいよ申し込んだ2頭、プリティカリーナの12とディフィカルトの12が300口以上に・・・

実績もありませんし抽選になったらどうなる事か・・・

とりあえず無事出資出来ることを願うのみ・・・

う~ん、考えたくはないですが、落選した際の候補も考えた方が良いかもですね・・・





ではではそんな本日申込数300以上になった6頭のレポートです!



37 クラウンピースの13
DSC_0509_R.jpg

無駄の無いラインはメジャーらしくないというか、牧場の人もメジャーにしては動きも伸びやかと仰ってました。

放牧中の走りも大飛びでいかにも芝が向きそうなタイプとの事でした!

人懐っこい性格ということで厩舎でも可愛がられそうな感じとも仰ってましたね。

キレイな馬体のメジャー産駒ってどうなのかな?というのが個人的には思っていた所ですが、やはりこの血統は走りそうな雰囲気がありましたね。

メジャー産駒という先入観抜きで見ると個人的にも好きなタイプでした。



14 プリティカリーナの13
DSC_0430_R.jpg

既に申込み済みのこの仔。

うん、一目見て気に入りました!

馬体重がすでに502kgと不安な面もありつつの見学でしたが、本当に大きい仔でしたね笑

幅があり、首が太い。

体高もありますし、見たら納得でした笑

ただ、足元はしっかりしてそうですしその点は大丈夫じゃないかな・・・

と思ってます笑

性格は大人しいけれど気は強く、群れではボスのような存在との事。

現状はスピードよりパワー型という事で、それは歩様や馬格からもうかがえる感じでしたね。

芝よりダートの方が良さそうな・・・

最初チョイ子に似ていると発言しましたが、チョイ子のガチムチな馬体とはまた違う感じでしたね!

これはこれで好きですし、この仔は本当に眼がきれいです!

心配な面もありますが、個人的には好みのタイプでしたので本当申し込んで良かったなという感じですね。

育成厩舎はA-2との事でした。



36 スペリオルパールの13
DSC_0127_R.jpg

性格はマイペースとの事でしたが流石に初日は沢山の人が居たのもあって落ち着きが無かった感じもしました。

ただ、次の日に見た時には慣れたのか幾分落ち着いて見えましたね。

そのあたり学習能力は高いかもしれません。

周回展示でも厩務員さんをグイグイ引くように歩いており、引くのが大変だったくらいにパワーあふれる感じだったそうです。

昨年のスペリオルラスターも動画ではボテッとした感じで、歩様も重そうな雰囲気があり、この仔も動画では同じように感じておりましたが、そこもラスターと同じで実際に見ると思っていた以上に馬体もスッキリ見せて、歩きもスムーズ。

実際に見ると面白いかもと思った1頭でした。



38 ベルベットローブの13
DSC_0360_R.jpg

今年唯一のハーツ産駒。

性格は大人しめだけど自己主張ははっきりするタイプとの事でした。

現状パワータイプかな?とも仰ってました。

兄姉がダートで走ってますし、この仔もダート・・・

しかし、ハーツクライは昨年のラスターもそうですが、突然傾向を変える傾向もありそうな種牡馬ですし今後一気にかわってくるかもしれませんね。

ちなみにこの仔、周回展示ではシーザバッドガールと並んで歩いており・・・

中々見分けが付かなかったです笑



46 ジュメイラジョアンの13
DSC_0351_R.jpg

性格は大人しいけれど、慣れない場だから少々煩い面がでていますねという事でした。

放牧時の様子も多少はやんちゃなところもみせつつも基本大人しい仔らしいです。

同じエンパイアメーカー産駒のモエレオープンヒメの13と比べるとこちらの方が緩めでボテッとしてましたがパーツパーツの作りは良さそうでこれから調教を積むに従い良い馬体になりそうだなと思った1頭でした。

繋ぎは柔らかいですが、前の出は固めに見えましたしやはりダートがあっていそうな感じもします。



48 ディフィカルトの13
DSC_0251_R.jpg

申込み馬その2!

昨年見た時と変わらないその顔つき笑

この目つきが変わらず良かったです笑

最初見た時の感覚は昨年スペリオルラスターを初めて見た時の感覚と似てましたね。

やはり改めて惚れました!

もちろん気になる点もありますが・・・

馬体のすっきり感はワイルドラッシュはこんなもんとの事なので良しと・・・

前の出は窮屈でしたね。

これがどう出るかは気になる所・・・

でも全体的には良い馬体でホッとしました。

距離はマイルくらいまでかな?とも仰ってましたね。

性格は基本大人しいみたいですよ。

人だかりの中でも気にするそぶり無くどっしり構えてました。

ふてぶてしさが見て取れましたが笑

育成厩舎はB-2厩舎との事です。





ここまでが抽選になってしまうのかな・・・?

と思っているのですが・・・

もしかしたら、250口の中でも何頭か・・・

本当に凄い勢いで売れてますね・・・

自分、多少安心していたのですが笑

締切は明日の23時59分・・・

ドキドキの1週間になりそうです・・・

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

  1. 2014/09/30(火) 17:40:37|
  2. 募集馬見学|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

2014年度シルク募集馬見学ツアー~その①~

金曜日から参加していましたシルクホースクラブ募集馬見学ツアー。

ちょっと寄り道をしており、本日帰って参りました笑

更新遅くなって申し訳ありません・・・



1次募集締め切りがあと1日という事で、取り急ぎではありますが既に300口以上の10頭と100口募集で50口以上埋まっている2頭をアップします!

正直全頭お話しが聞けた訳ではないので情報量に差がありますので、その点はご了承ください。

感想なんかはまた後日に書こうかなと思います。

ではではスタート!




7  ブラックエンブレムの13
ブラエン_R

ご存じ母は秋華賞馬、そして札幌2歳ステークスを勝ったブライトエンブレムの半弟。

やっぱり良い馬ですよ!

性格はやはり煩い所はあるという事ですが、歩様は力強くスピード感も感じさせてましたし、馬体のバランスも良い様に感じました。

距離もメジャーにしては胴もそこまで詰まってないしマイルよりも長い距離もいけるかも?との事でした。

1泊2日コースでは小島茂先生もいらっしゃってお話しをしていましたが、兄同様期待の色は伺えますし期待出来るのではというのは言わずもがなという感じですね笑

ちなみにこの仔。

兄とは逆で・・・

DSC_0163_R.jpg

DSC_0161_R.jpg


左目が可愛いんです笑



28 パーシステントリーの13
ぱーしす_R

今年のディープ産駒1番人気はこの仔でしたね。

やはり雰囲気があり、全体的にもキレイにまとまって、いかにも良い馬という感じでした。

性格は大人しめという事でした。

ただ、放牧中の走りを見る限り本当にスピード感があり、同じ育成上にいるヒストリックスターの13やアドマイヤサンデーの13と同じくらいの期待をこの仔にはしているみたいですね。



29 ラフィエスタの13
らふぃ_R

あまり見ていませんでした・・・

この仔の展示会場、いい馬が多すぎて・・・

筋肉の弾力性はありパワー型と仰っていました。

気性も見ている限り大人しめでした。



33 ユキチャンの13
ゆき_R

日帰りツアー時はちょうど夕暮れ時で、夕陽が当たりまぶしかったです笑

白い以外だととにかく大きいというのがまず目に付きましたね。

その巨漢で気性もキツメという事で見学中も落ち着きはなかったですね。

でも筋肉量というのは白いながらも伝わってきましたし、姉ポリアフよりも柔らかさというのも見受けられるなと思いました。



34 シルクプリマドンナの13
ぷりま_R

歩様は素軽くスピード感もあり、実際の馬体を見てもやはりメジャーの仔だなという感じですね!

小柄なんですけど筋肉量、特にトモは凄いと牧場関係者の方も驚くくらいでした。

気性は煩めかなという事でしたが、馬体的にも短距離タイプっぽいですし良い方向にでそうな感じですね。

日帰りでも1泊コースでもおしっこをする時になぜか後ろ足をそろえて後ろに伸ばす格好が可愛かったです笑

昨年当歳の時に見た時と同じ印象で、大勢の人が集まっても動じないというかふてぶてしさは健在でしたね笑



39 ペンカナプリンセスの13
ぺんかな_R

気性はキツイ!と伺っていたのですが、日帰りも1泊コースも眠そうで眠そうで・・・笑

懐っこい感じもあり、友人にくっついて甘えたりもしてました笑

放牧地ではやはり気性はネオっぽいという事ですが、仲間を追いかけている時の走りはスピードありそうという事でした。



40 ディアジーナの13
ディア_R

今のところ本年1番人気のこの仔。

芦毛ながら中々に良く見える馬体でしたが、何より目についたのがその気性。

ステイ産駒らしい荒々しい雰囲気が好印象でしたね!

馬体にまだ緩さは残るようですが、成長すれば爆発力はありそうな感じもしました。



43 シーザバッドガールの13
シーザ_R

大人しく動じない性格との事で、母名とはちがい「良い仔」みたいです笑

まだまだ大きくなりそうなので、現状はこれからの調教に向けて必要以上に大きくならない様、飼料も調整しているようです。

現状でもかなりしっかりとした馬体という印象でしたが、さらなる成長も見込めるかもしれませんね。

空港牧場ではB-3厩舎という事で、あまり大きいところをという印象は無いが堅実に勝ち上がる馬が多い育成先という事です。



103 ローズバドの13
ろーず_R

気品あふれる綺麗な馬というのがパッと見の印象ですね。

自分は100口はという所だったのであまり見ては居ませんが、周りの方々の評価は高そうな感じでした。

性格は子供っぽい所もまだあり、喧嘩が強いと仰ってましたね笑



104 ディクシージャズの13
でぃくし_R

兄同様性格はキツイ所もあるみたいです。

ただ、現状キレイでバランスもいい馬体には目を引かれましたね。

兄の果たせなかったクラシックを!

という目標を持って進めているそうです。

個人的には今回の100口募集中内では一番好きです。






人気どころの仔達はやはりいいなというのが感想ですね。

何の面白味もありませんが笑

後は各々の好みの問題だとは思いますが、個人的には人気どころではシルクプリマドンナの13が好みですかね・・・

ただ、正直今年は昨年のようにビビッと来た仔が居なかったというのが本音です・・・

ある意味余計に悩まず安心しましたけど笑

さささっという感じではありましたが、今回は以上です。

続きはまた・・・

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

  1. 2014/09/29(月) 19:48:07|
  2. 募集馬見学|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

間も無く募集馬見学ツアー

ペルセヴェランテのデビュー日が決まりました!

10月18日 東京芝2000m

しかも鞍上が・・・

戸崎圭太!!!!

嬉しすぎます!!!

大興奮です!!!

この王道条件にリーディングジョッキーなんて本当期待しちゃいます!

まさか自分の愛馬に戸崎騎手がのるなんて・・・

夢みたいです・・・


本当18日のデビュー戦、期待しています!

でもこれが柴田大知だったらもう心臓止まってましたね笑




そしてそしてグレイスフルアートがゲート試験一発合格!!!

まさかまさかの合格にびっくりです笑

最初は落ちると思っていたので笑

ここで放牧というのも想定通り。

しっかり身体を作って、年内デビューへ向けて頑張って欲しいです!






さてさて、募集馬見学ツアーがいよいよ近づいてまいりました!

ようやく会えます未来の愛馬達!

昨年のツアーで見学した当歳馬がどんな成長をしているか?

初めて見る仔はどんな仔なのか?

来年のラインナップはどんな仔達か?

オルフェやフラッシュは見れるのか?

そして、今年こそマンカフェを見学出来るのか?

今からワクワクが止まりません笑




自分はもう二頭ポチってますが、どんな出会いが待っているのかこのツアー・・・

昨年のペルセヴェランテのような出会いに期待しつつ、それがポチった二頭ならいいなと期待しつつ笑

とにかく三日間楽しんできます!




ツアー後はこれまた楽しみなイベントも・・・



ツアーご一報の皆様、何卒よろしくお願い致します!

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



  1. 2014/09/25(木) 18:59:59|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

2014年度シルク募集馬検討 その2

第一候補だったプリティカリーナの13。

測尺発表で驚愕・・・

まさか馬体重が500kgオーバーとは・・・

そんな訳で一度今までの固定観念をクリアにして改めて出資馬検討をしておりました・・・

昨日のラウンジでの検討会含め、色々お話しも伺いつつ・・・

データも見つつ・・・

もちろんカタログ写真や動画も見つつ・・・



ツアーも参加するのでそこで最終判断をしようと思っていたのですが、何かもう考え疲れたというのもありつつ笑、考え抜いてある意味納得したというのもありつつで・・・

ポチっと行ってしまいました笑

今回ポチったのは・・・

プリティカリーナの13
WS000003.jpg

ディフィカルトの13
WS000004_20140920225139484.jpg

結局この2頭です笑

結局この2頭に出資したかったんです、自分は笑

そう思ってたらどの道行ってしまうのが自分なので早々にポチっと行きました笑




ブラックエンブレムやシルクプリマドンナも本当に気になっていたのですが、やはりどうもダイワメジャー産駒というのは自分の好みではなく・・・

アー子はアーティストチョイスだから出資しましたが笑い

上に出資していればまた違ったのかもしれませんが、今ここで出資申込みするのも2番煎じな感じもいてしまいまして笑

捻くれものなもので笑

よく「ディープは検討してないの?」と聞かれることがあるのですが、検討していない事はないです笑

ただ、予算的な兼ね合いもありますし、ディープに行くなら余程気に入った仔に行きたいなとも思うので・・・

パーシステントリーも中々気にはなっていたのですが・・・

でもそんな気になっていた仔達以上に今回出資した2頭が良いなと個人的には思ってますし、多少チャレンジの面もありますが納得の選考!

今は早く希望取り確定して欲しいなと願うばかりです!



しかし、いったい何のためにツアーに行くのかという感じですね笑

いやいや、まだ検討している仔はたくさんいるのでちゃんと見てきますよ笑

昨年のペルセヴェランテのようにツアーで見て一目ぼれする仔もいるかもしれませんし・・・



ただ、恐らく今回ポチっと行った仔達は1次では満口にはならないかな・・・

とも思っておりますので・・・期待しておりますので笑、もう愛馬気分で会ってきたいとも思います笑



無事出資出来るといいな・・・

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

  1. 2014/09/20(土) 23:11:42|
  2. 出資馬検討|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

2014年度シルク募集馬検討

さてさて、待ちに待った14年度募集も明日からという事で、楽しい時期がやってきましたね!

初めて募集馬を見た時のワクワク感というものは3世代目になっても変わらないものです。

ようやく昨晩から時間も出来、動画やパンフレットをじっくり見ていますが・・・

一覧が出た段階では候補を絞っていたのに逆に増えました笑

お値段が高い・・・

2番煎じは・・・

牡馬ならいいけど牝馬でどうなの・・・

厩舎が・・・

といったような点で外していた仔達の中にも馬体や動きを見ると気になる仔が何頭かいまして・・・笑

そんな中ですが、第1候補は決めました!



第1候補
プリティカリーナの12
父マンハッタンカフェ
母父Seeking the Gold



もう個人的にはドンピシャです笑

まだトモ高な点はありますし、肩周りに力強さも欲しい所ですが、好きな形ですね。

どうしても自分は比較材料がヘヴンズチョイスになってしまうのですが、なんとなく似ているような・・・

チョイ子の方が肉付き良かったですが笑

馬体重もクラブの方が見た時は460kg~470kgくらいとの事で牝馬にしては大きめな感もありますが、大きい牝馬は大好物です笑

血統的にもマンカフェ×Seeking the Goldというのは今のところそれほど活躍馬は出てませんが、ノーザンファーム生産はいなかったですし、ミスプロ系で言えばゲシュタルト、Seeking the Goldと同じミスプロ×Buckpasserを含むマンカフェ産駒ではバッドボーイがいますので相性的には悪くはないかなと・・・

さらに母系にはマンカフェと好相性のStorm Catも入ってます。

更に更に、マンカフェ配合の胆と言われる母系にノーザンダンサーの血も複数本入ってますので、マンカフェには合いそうな配合。

と、まぁ専門的な事は分かりませんが個人的には惹かれる配合です。

アーティストチョイスのアレフランス系はチョイ子やアー子が繁殖に上がらない限りもう募集されないでしょうが、代わりにイルドフランスを・・・

はい、何の関係もありません笑

マンカフェ産駒という事で体質面は心配ですが、チョイ子よりは大丈夫かな・・・とも笑

腹袋がしっかりしているのも好印象ですね!

何よりこの仔の目がいいです!

一目ぼれしました笑

今年はアーティストチョイスに変わる牝馬が欲しいとも思っていただけにこれだけ気に入った仔が募集されるのは嬉しい限りです!

無事出資出来るとよいのですが・・・



あれだけディフィカルトディフィカルトと言っていたにもかかわらず、第1候補が変わるという申し訳ない感じもありつつも、好きなもんは仕方ないよねと開き直っております笑


もちろんディフィカルトの13も候補です。

ただ、ダート馬と考えると馬体がすっきりし過ぎなような・・・

ワイルドラッシュだから良いのか・・・

トランセンドも兄テスタマッタもそんなに筋骨隆々という感じではなかったですし・・・

それでもバランスは良さげですし良いのですが・・・

まぁ、まだこの時期ですからね。

ツアーで実馬見て決めたいと思います。



その他候補は・・・

7  ブラックエンブレムの13

12 シーズライクリオの13

17 レツィーナの13

23 ローザミスティカの13

29 ラフィエスタの13

34 シルクプリマドンナの13

37 クラウンピースの13

38 ベルベットローブの13

39 ペンカナプリンセスの13

46 ジュメイラジョアンの13


といったところです。

特にブラックエンブレムの13とシルクプリマドンナの13は良いですね!

お値段がお値段なので一考してしまいますが・・・

そもそも実績足らなそうですし・・・笑

後は気になる点はありつつも惹かれる面もある仔達・・・




今年もツアー参加してきます!

昨年もこう候補を挙げつつも、ツアーで一目ぼれしたのはお値段で当初見向きもしなかったペルセヴェランテ笑

今年もそういう出会いがあるかもしれませんね・・・

各馬の性格面を中心に、短い時間ではありますがしっかりと見てきたいなと思います。

募集馬達に会えるのが本当に楽しみです!

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

  1. 2014/09/15(月) 15:24:37|
  2. 出資馬検討|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:18

ノーザンファーム天栄見学~2014年9月~

2014年度シルクホースクラブ募集馬カタログ&動画がいよいよきましたね!

自分にとって3世代目になりますが、愛馬がしっかり走って、多少なりとも結果が見えてきての選考はこれが初めて。

まだまだ未熟者ではありますが、そういった経験や結果も踏まえて、今年は選べればなと思います。

とはいえ、好みってそうは変えられませんよね笑

結局いいと思ったら行っちゃうものです笑




さて、募集馬検討は次回にし、昨日伺ってきた天栄の見学のレポートになります!

今回はまたまたタイミング良く脱北してきたグレイスフルアート含め4頭!

秋競馬が更に楽しみになりました!



ヘヴンズチョイス

DSC_2215_R.jpg
DSC_2224_R.jpg
DSC_2234_R.jpg
CSC_2313_R.jpg

現在498kg

この日は若干虫を嫌がり暴れそうな感じもありましたが、すぐに落ち着き・・・

相変わらずカメラをはむはむしていました笑

来週には入厩予定との事!

まだ後ろがしっかりしていない分、苦しくて尻っぱねしてしまうとか・・・

それでも周回中の尻っぱね回数は減っているようで、少しずつですが成長しているみたいですね。

それであれだけの脚をつかえるんだから、これからまだ良くなるんじゃないかな?とのお言葉も!

楽しみですね!

次走もある程度速いペースになって、上手く脚を溜められれば初戦のように面白いかもとも仰ってました。

ちなみに相変わらず口かごは付けていないそうです笑

脚元の心配も無さそうですし、まだ軸がしっかりしていないのは心配ですが、前走村上特別上位陣が次走好走していますし、次走が楽しみですね!




インストレーション

DSC_2185_R.jpg
DSC_2203_R.jpg
DSC_2214_R.jpg
DSC_2191_R.jpg

現在536kg

2連勝をして帰ってきたインくん!

沢山労ってきました!

やはり疲労はかなりあるとの事なのでお休み中との事です。

ただ、様子を見て来週くらいからは乗り始めるかも?とも仰ってました。

まぁ、無理せずにですね・・・

とはいえ、見学中は疲れた素振りも余りなく、相変わらずやんちゃそうな一面も笑

カイバも沢山食べているそうですし、安心しました!

しっかり休んで、成長して、またいいレースを見せてくれる事を期待したいですね!



リミットブレイク

DSC_2252_R.jpg
DSC_2275_R.jpg
DSC_2279_R.jpg
DSC_2285_R.jpg

現在485kg

こちらも来週くらいには入厩との事でした!

いつも話す厩舎の方が前回の見学以降に初めて乗ったそうですが、まだ体力が無いそうで・・・

そして、気持ちが続かないと笑

最初はガッと行くけど、最後は自分からやめちゃうみたいです笑

確かに馬場は抜きにして、前2走はそんな感じでしたね・・・

良いものは持っているし、未勝利にいる馬じゃないというくらい力はあるそうなんですが・・・

バクシンテイオーくらいは走るよと笑

調教も工夫し、販路でも最後まで気を抜かないように併せて追っ付てとやっており、今は逆に気合いが乗りすぎたくらいになったそうなので、前2走とは違った状態で送り出せるとの事でした!

抜くというよりは前に行って抜かせないという競馬の方が気持ち的にもいいかもとも仰ってました。

体力面、気持ちの面含め、現状は短い所の方が良さそうに思うんですが・・・

あ、次走は10月12日の東京芝1400mに向けて調整しているようです!




グレイスフルアート

DSC_2291_R.jpg
DSC_2294_R.jpg
DSC_2303_R.jpg
CSC_2314_R.jpg


現在472kg

前回のペルに続き、タイミング良く見学できました!

検疫が空き次第入厩のようです!

移動後は一時的にカイバを食わなくなった時もあったそうで・・・

空港牧場にいる時から耳をきょろきょろしていましたし、敏感というか神経質な面はあるのかもしれませんね。

それでも気は強い感じなのですが笑

流石はアーティストチョイスっ仔笑

ちなみにやはり左トモはまだ弱いそうで・・・

流石アーティストチョイスっ仔笑

確かに調教動画見ても左後ろに違和感ありましたからね・・・

これはチョイ子も・・・





左後ろが弱く見えます。

ただ、キムテツ先生も「いい馬でしょ?」と厩務員さんに喜びながらお話しされていたそうですので、結構期待もしてくれているのかな・・・と。

姉チョイ子に比べても馬体に幅はありますし、乗り味も良いそうですから、姉に続きデビュー勝ちというのも血統的にも期待したいですね・・・

とりあえず今回の入厩はゲートまでじゃないかな・・・?

との事でしたが、年内にはデビューさせるつもりみたいですし、ゆっくり待ちたいと思います。

それでもアーティストチョイスっ仔にしては早いですし笑





今回の見学、厩舎は違えど、チョイ子とアー子姉妹を一緒に見れたというのは本当に嬉しかったです!

出来るなら並べたかったですが・・・笑

そんな事は出来ませんが笑

14年募集馬にアーティストチョイスがいないのが非常に寂しいです・・・

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

  1. 2014/09/15(月) 13:47:24|
  2. 牧場見学|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

ザッツフェイマス

ザッツフェイマスの中央登録が抹消されて、ついにサラブレッドオークションでも落札され・・・

お別れの日がやってきました。

勿論地方ではまだ走るかもしれませんし、全くその姿を見れなくなる訳ではありませんが・・・

ただ、出資者として会う事はもうありません。

今度彼の姿を見る時は一ファンとして・・・

何とも複雑な心境ですね・・・




ザッツのこれまでの競争馬生活は何とも噛み合わない事の連続だったように思います。

デビュー戦、2戦目は直線前が詰まっての6着。

その後は雪の影響もあったとは思いますが、順調に思った通りのローテが組めず、体調も崩れる一方・・・

パドックでギリギリであろう馬体のザッツを見て、正直走らせる事が可哀想に思った事もありました。

ただ、それでも何とか勝ち上がって欲しいという気持ちもありで・・・

本当に今年に入ってからはザッツに対しては複雑な心境で一杯でした。

もちろん順調に行ったところで勝てたかと言われたらそれはまた分かりませんが。

でも、一度でいいから力を出し切る走りを見たかったです。



気難しい面というか臆病な面は初対面から出していました。

天栄が馬房工事中&馬房も移ったばかりで落ち着きなく、音がするとビクビクしてましたね笑

天栄ツアーでも「33番離れて下さい!」と言われるくらいに沢山の人に驚いていて・・・

ただPOG本でも先生の期待馬と好評価を得るくらいに、ツアーでの走りもなかなかの物があったと思います。




まぁ、それ以上にこの仔は本当にかわいい仔でしたね。

かわいくて、臆病で、何とも放っておけなくなるくらいに笑



そして何より自分にとっては愛馬初出走を果たしてくれた仔です。



そんな仔だからこそ、少しでも長くその走りを間近で見ていたかったです・・・



ラスト2戦は北海道での競馬で応援には行けませんでしたが、7月末、最後の入厩前に会いに行っておいて良かったです。

今は一先ずお疲れ様ですね・・・

そしてありがとう・・・

新しい馬主さん、環境の下で頑張って欲しいですね!

いつまでもザッツフェイマスの活躍を応援しています!

DSC_1283 (2)_R





一区切りついた11産駒。

自分にとっての初年度愛馬達。

勝ち上がった2頭もいれば、

デビューも叶わずお別れになった愛馬も居て・・・

そして、未勝利のままお別れになる愛馬も居て・・・

この初年度に酸いも甘いも様々な経験をさせてくれた愛馬4頭に感謝です。

勝ち残った2頭、そして次の世代に夢を託して・・・

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


  1. 2014/09/07(日) 11:58:41|
  2. 2011産愛馬|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。