素人一口馬主の愛馬成長日記

とにかく馬好き!だけれども一口馬主初心者の日記・・・と言っても恐らく毎日は更新出来ないブログです笑 ベテランの皆様から色々アドバイスも頂きながら、いずれは重賞で・・・いや、G1戦線で活躍出来る愛馬と出会えればと思っています! 皆様お手柔らかによろしくお願いしますm(_ _)m

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

北海道遠征~2015年1月~

先週末、行って参りました北海道牧場見学!
DSC_7660_R.jpg


自分金曜夜入りで北海道に入り、土曜の見学後帰る予定だったのですが・・・

なんと・・・

またしても大雪で飛行機欠航・・・

二年連続で酷い目に合いました・・・

来年からはもうちょっと時期をズラそうと思います・・・

宿泊費と航空会社変更で1、2頭出資出来るくらいの出費が・・・





と、そんな話は置いておいて・・・

昨年のツアー以来の北海道!

ノーザンファーム空港&早来にまたまたお邪魔させて頂きました!




ノーザンファーム早来


ボシンシェの13
ボシンシェ_R
DSC_0026 (2)_R
DSC_0021 (2)_R

現在437kg

坂路で16-16も行なっているそうです。

性格は扱いやすく走りに前向きなようで、スピードがありそうとの事でした!


まだまだ馬体は小柄ながらバランスは良さそうで、牧場でも成長を促しながらやって行きたいとも仰ってましたし、冬を超えての成長に期待したいですね。

なんせ、この仔は遅生まれですから!

厩務員さんもなんで残ってるんだろう?

と仰るくらい馬は良いそうです!



ナイキフェイバーの13
ナイキ_R
DSC_0096_R.jpg
DSC_0101_R.jpg

現在443kg

坂路は16~17くらいで進めているそうで、この厩舎内でも1番早い組との事でした。

動画見てても良い動きしてますよね!

性格はとにかく真面目。

動きもいいし、ディープに代わって確実に良さそう!とおっしゃってました!

案内して下さった厩務員さんは乗ってらっしゃらないとの事なので実際乗ってみての雰囲気は分からないそうですが笑



でも、本当にこの仔良くなりましたね!

芦毛にも関わらず、しっかりと筋肉のメリハリも出てきましたし、やはり動画での動きもいい。

ツアーの時とはガラッと印象が変わりました!

何よりツアーの時とは違い眠そうじゃなかったです笑



リオエワンの13
リオエ_R
DSC_0044 (2)_R
DSC_0064 (2)_R

追加募集のヴァーミリアン産駒。

現在417kg

坂路では15~16のペースで進めているそうです。

動きもキビキビしてるし、走っている感じはダートという感じもないとの事、

性格も来た時は戸惑いもあったのか落ち着きのない事も多かったそうですが、今はおとなしく従順との事で、確かに見学中もおとなしくしておりました。

馬体的に詰まり気味ではあっても距離はスプリンターというよりはもう少し持ちそうともおっしゃってました。





ムガールの13
ムガールさま_R
DSC_0155_R.jpg
DSC_0142_R.jpg

現在530kg

坂路にて16-16まで行っているそうです。

見た目の通り動きが大きく柔らかくで乗り味はかなり良いそうです。

しかも大きい割にズブい感じでも無いということでした。

性格はカリカリしてるというのはツアーの時にも聞いてたのですが、もしかしたらビビりなのかも・・・とも笑

手が掛かるほどではないそうですが・・・

うちのビビりっ子枠、ザッツフェイマスの後釜として期待したいです笑



いやはや、この仔本当に可愛かったです笑

困ったような瞳が何とも・・・笑

ツアーの時にはそこまでじっくり見ていなかったのですが、あの時と比べてもお腹はスッキリしてきて、尚且つ筋肉にもメリハリが出ており、更にこの冬でも毛ヅヤ良しと良い感じになっており、びっくりしました!

まだ右トモが弱いのか右後ろの踏み込みが甘いような気もしますが、これは中々面白そうな予感。

脚下も今の所は不安無さそうとの事ですし、更なる成長に期待したいですね!



マチカネタマカズラの13
タマ_R
DSC_0170_R.jpg
DSC_0172_R.jpg

現在542kg

坂路で16-16まで行っているそうです。

見た目通りストライドは大きく、行きっぷりもいい。

かつ、素軽い走りをするそうです。

カイ食いも良く、調教のペースを上げても減らないそうです。

性格は大人しく従順ですが、馬に対しては隣に並ぶと噛みつきにいくとのこと。

ただ、周回なんかでは常に先頭に立つリーダー気質もあるそうです。


タマカズラっ仔は本当に馬体を良く見せる・・・

体質もこの仔は今のところ問題無いとの事ですし、順調に進めば面白そうな・・・

素軽い走りをするとの事ですし、芝でも行けるかもですね。




ノーザンファーム空港


プリティカリーナの13
カリーナ_R
DSC_0194_R.jpg
DSC_0199_R.jpg

現在510kg。

坂路は17~16との事です。

見た目通り、トビの大きい走りをするそうで、性格はピリピリする所もありつつ、従順さもあるので手は掛からないと仰ってました。

距離はやはり長めが良さそうとの事でしたね。

芝なのかダートなのかはまだ何とも言えないそうですが、これだけの馬だし、やっぱり今はオークス目指してやって行きたいよねとも・・・


体にメリハリも出て、ツアーの時よりも更に良くなりましたね!

何よりこの仔の事を聞いた時の、厩務員さんの・・・

「すごくいいです」

という言葉が、凄い実感こもってるように聞こえたのが何とも嬉しく、たのしみになりました!

これから調教のペースを上げ、ギアを上げた時にどうなるか?という面はあるそうですが、とにかく無事に進んでくれることを願っていたいと思います。

やはりマンカフェ牝馬はいいですね・・・笑


ディフィカルトの13
ディフィカルト_R
DSC_0223_R.jpg
DSC_0220_R.jpg

現在494kg

坂路は17-17。

厩務員さんは説明するのは難しいし、感覚的な事だけれども、背中に乗った瞬間「これは違うな」と感じたそうです。

嬉しいコメントですね!

とにかく力強い走りをするとの事で、やはりダートかな?と。

実際繋ぎが固めという事もあるそうで、最初に見た馬体のイメージほど芝でもってタイプでは無さそうとの事でした。

性格はとにかく真面目でサボらないタイプだそうです。

カイ食いも良いらしいですよ!


当歳の時から追いかけていたこの仔の成長を見るのは本当に感慨深いですね。

厩務員さんが相当入れ込んでくれているのも嬉しい限りでした。

前髪はワザとイケメン風に伸ばしてくれているそうで・・・笑

この仔、風ではなくイケメンです笑



育成厩舎はB-2厩舎。

あのグレンロックの居た厩舎です。

まぁ、同じ村山厩舎ですし当たり前なのかもしれませんが、そこにまたしても縁を感じて・・・

今回対応して下さった厩務員さんはロックの居た頃はしがらきに居たそうですが、写真を見ていてグレンロックを手がけてみたいと思っていたくらいに良い馬だと思っていて下さったそうで・・・

そんな話をしていたら、2年前の見学が非常に懐かしく、切ない気持ちにもなり・・・

ディフィカルトの13がグレンロックに夢見てた夢を実現してくれることを願いつつ・・・

あぁ、なんかまとまらないです笑




シルキーラグーンの13
ラグーン_R
DSC_0265_R.jpg
DSC_0263_R.jpg

現在450kg

調教ペースは伺い忘れてしまいました・・・

グレンロックの弟ですし、やはり気になるこの仔。

調教の乗り心地は良く、上よりも明らかに斬れそうなタイプとの事です。

ザイティックメアも斬れ味ある走りをしますけど、やはりディープの血に期待ということでしょうね。

走りは真面目ですが、普段はちゃかちゃかしたり、物見したりすることも・・・

体質はカイ食いも良く現状は問題無さそうとの事でした。


ツアー時よりもやはり大きくなってきてますね!

もうちょっと幅が欲しい所ですが、上も春になってグンっと変わってきましたし、これからの成長が楽しみですね!

木村先生もパーティーの時にお話をしたら「自分だから売れないのかもしれないけど、馬はいいんですよ!」と仰ってましたし・・・

いやはや、今年絶好調のキムテツ厩舎ですからね!

先生、応援してます!



ヴァルホーリングの13
※後ろからの写真撮り忘れました・・・
ヴァル_R
DSC_0285_R.jpg

現在457kg

坂路は18-18

乗り味は悪くないし、お父さんの運動神経の良さは受け継いでいそうとの事でした。

性格は大人しいそうで、カイ食いもいいみたいですね。

幅がもうちょっと出てこればな・・・

とは仰ってましたけれど、お父さんもいたC-1厩舎ということで育てるノウハウはあるからこれからに期待と仰ってました。


やはりブレイクランアウト産駒の傾向もまだ見えない中ですし、手探り状態なのかな?とも思っちゃいましたが、だからこそのこの厩舎。

この冬を越えての成長が楽しみですね。

何よりこの仔は栗毛のイケメンボーイでした笑



ルシルクの13
ルシルク_R
DSC_0306_R.jpg
DSC_0330_R.jpg

現在470kg

坂路は17-17

スピードはありそうだし、仕上がりも早そうとの事で、折り合いも今のところはついているとのこと・・・

でも、やはり性格はカリカリと・・・

そして敏感・・・

ずっと耳をキョロキョロと・・・

何だかアー子に似ている・・・

いや、同じメジャー産駒だからなのかもしれませんけど・・・

距離的には馬体だけならそうは感じないけど、気性的にも短めかな?と。

お兄ちゃんもマイルで勝ち上がりましたしね。

心配だった体質面もカイ食いは良いし、問題ないとの事でした。

まぁ、これだけちゃかちゃかする元気があるのなら・・・笑

うちの牝馬陣、みんな気性的が・・・笑

そんな仔が大好きです笑






以上、大変遅くなりましたが10頭のレポートでした!

愛馬達の成長を特に感じられるこの時期の見学は本当に楽しいです!

雪が大変な時期ではありますが、多少時期をずらしたとしても3月くらいまでには来年も伺いたいですね・・・

ちなみに個人的に愛馬以外で特に気になったのはナイキフェイバー。

リミットブレイクが勝ち上がったら考えます・・・笑

その時まで残っているのなら・・・笑


にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
  1. 2015/01/25(日) 19:12:00|
  2. 募集馬見学|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:12

ノーザンファーム天栄見学~2015年1月~

土曜の京都遠征から帰宅し、日付変わってすぐの日曜日。

ノーザンファーム天栄へ行ってまいりました!

流石に疲労感が・・・

とはいえ昨年10月ぶりの天栄。

年末は本当に愛馬が頑張って走ってくれてましたからね・・・

このタイミング逃すと当分また行けないような気もして・・・

久々にチョイ子ともふれあいたかったので強行日程ではありましたが行ってまいりました!

今回は友人2人の何とも豪華な愛馬達もいたり、思いがけない馬に出会ったり、そして何よりインくんにも会えたりといつも以上に楽しい見学となりました!




レポートはクラブからの発表のものもあるので簡単なものになります・・・





グレイスフルアート
DSC_0542_R.jpg
DSC_0574_R.jpg
DSC_0563_R.jpg

煩い煩い言われてるアー子。

確かに相変わらず耳をキョロキョロ・・・

でも、幾分マシになった気もするんですが・・・

見学中に暴れ出すとかは無かったですけど、落ち着きは無かったですね笑

怪我の具合ももう問題無く、デビューもまだ確定では無いけれど3月の中京芝1400を目指すと仰ってました。

ち、中京ですか・・・

ちなみに騎手がちゃんと暴走しないよううまく乗れば、初戦はあっさりじゃないかな?とも仰ってましたね。

まぁ、そこが一番の問題点なのですが・・・



リミットブレイク
DSC_0592_R.jpg
DSC_0641_R.jpg
DSC_0632_R.jpg

ようやく疲れも取れて少しずつ調教のペースも上げてきてるそうですが、2月の東京は間に合うかな?という感じでした。

相変わらず良い馬体してますし、調教の動きも未勝利で終わる馬じゃないとは毎度毎度言われるのですが・・・

北村ジョッキーとパーティーでお話しした際も、とにかく一度心身共にリフレッシュさせて・・・

と仰ってましたし、個人的にも休み明けのフレッシュな状態の方が走れるタイプとも思いますので、この次に期待したいと思います!

とりあえず間に合うか分かりませんが東京のダート1600が目標との事です。




モルジアナ
DSC_0654_R - コピー
DSC_0729_R.jpg
DSC_0726_R.jpg

友人の出資馬なので簡潔に・・・

芝だと1200まで、ダートだともうちょっと長くても大丈夫かな?と。

先生も本質的にはダートの方がと思っているそうです。

いやぁ、相変わらず良いケツでした笑




ブライトエンブレム
DSC_0736_R.jpg
DSC_0741_R.jpg
DSC_0754_R.jpg

こちらも友人の出資馬。

やはり朝日杯の時はそこまで体調も良く無かったみたいです。

でも、距離伸びる次走で巻き返しを!

と、意気込んでおりました。

天栄に来るのもこれまでそう無かったのでまだ様子見って感じでしたね。




ワンダフルラスター
DSC_0762_R.jpg
DSC_0779_R.jpg
DSC_0764_R.jpg

またまた友人の出資馬・・・

前走は残念でしたが、距離はマイルならこなせるんじゃないかな?と仰ってました。

とりあえずはお休みモードですね。





ヘヴンズチョイス
DSC_0802_R.jpg
DSC_0818_R.jpg
DSC_0842_R.jpg
DSC_0839_R.jpg

久々に競馬場以外で会いました!

もうやはり会う度感無量です笑

やっぱり可愛いですねこの仔は笑

そしてやはり大きくなってました笑

全体的に太く・・・

「500キロ超えちゃいましたね笑」

と言ったら・・・

「でぶんずちょいすです!笑」

と返ってきまして・・・

でも、寝わらは食べないようになったそうですよ笑

ちょっと真面目な話をしますと、

気性面で心配なのは勿論ですが、どうもここのところ前だけで走ろうとするようになっているそうで・・・

しりっぱねもそれが原因じゃないかな?と・・・

とにかくこの放牧期間中はそれを矯正させてたそうですが・・・

「デビュー戦が一番走り方的には良かったんですかね?」

と聞くと・・・

「ぶっちゃけそうだったと思います・・・」

と、とにかく怪我だけはしないよう頑張れ!チョイ子涙




ネオルミエール
DSC_0904_R.jpg
DSC_0967_R.jpg
DSC_0968_R.jpg

友人の出資馬です!

前見学した時よりもうるさかったですね。

ネオが出てきたのか?

単なる気分か?

とりあえず次走に注目ですね!




インストレーション
DSC_0028_R.jpg
DSC_0033_R.jpg
DSC_0041_R_2015011322380372d.jpg

チョイ子見学中にタイミング良く馬運車が到着し、もしやと思いきや・・・

空いてた馬房からインくんの顔がひょっこりと!

前日見に行けなかったので余計に感激しました!!!

本当頑張ったね・・・

顔を近づけると沢山鼻息をかけてきましたが笑、やはりちょっとお疲れ気味・・・

ゆっくり休んでね・・・







そしてそして、追加募集馬も見学して参りました!


ウィスプの13
DSC_0868_R.jpg
DSC_0883_R_20150113225920ceb.jpg
DSC_0873_R_2015011322592058a.jpg


先週から坂路を20のペースで調教しているそうで、来月には15-15までペースアップするそうです。

乗ってる感じは芝向きで、体型や我の強い性格からも短距離向きかな?とも。

デビューも比較的早そうと仰ってました!

現状結構トモ高の馬体ですし、これからの成長が楽しみですね!




ストーミーラリッサの13
DSC_0995_R_20150113224857a2c.jpg
DSC_0023_R.jpg
DSC_1000_R_2015011322493898c.jpg

調教ペースはウィスプの13と同じ。

乗った感じはウィスプよりこの仔と仰ってました。

意外に素軽さもあり、芝でも行けるんじゃないかな?との事。

女の子が近づくとすぐに馬っけを出すそうです笑







更に更に、初勝利を見事なレースっぷりで飾った2頭が!


ジャポニカーラ
DSC_0799_R.jpg


サンマルティン
DSC_0064_R.jpg






更に更にあの現役最強馬も・・・


エピファネイア
DSC_0056_R.jpg








と、まぁ駆け足でしたがこんな感じの豪華な見学でした!

まさか昨年末の2歳G1を走った三頭に現役G1馬まで見れるとは・・・




来週は北海道!

追加募集馬もしっかり見て参ります!

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

  1. 2015/01/13(火) 20:22:11|
  2. 募集馬見学|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

2014年度シルク募集馬見学ツアー~その⑤~

明日はペルセヴェランテの2戦目!

頭数、メンバー見ても今回は勝ち方までシビアに期待したい1戦です。

これで負けるようなら正直現状では成長が無い限り大きな事は言えないでしょう・・・

まぁ、明日の降雨次第では言い訳は出来ますが・・・

でもそんな条件など関係なしにとにかく勝って欲しい・・・

そんなプレッシャーを勝手に感じていた1週間でした

あぁ、緊張・・・




さて、先日の続きで関東残口馬を残り全頭行きましょう!


15 タバスコキャロルの13
たばすこ_R

とにかくやんちゃ坊主との事です。

同じゴルア産駒でも完成度ではシーザバッドガールかとは思いますが、この仔は伸び代がありそうで楽しみですね!

新しくクラブから上がった写真を見ても少し馬体もふっくらしてきてなお良し!

前向き過ぎる気性もプラスに働けば良いですね!



16 タイキロザリオの13
たいき_R

繋ぎはやはり立ってましたね。

写真だと多少良い角度に見えますが笑

牝馬のゴルアといえば避けられがちですが、メリーウィドウのような活躍に期待です!




17 レツィーナの13
えれつぃーな_R

「買ってくれたら、うレツィーナ」

と、周回展示でアナウンスするお姉さんに何とも言えない同情心を笑

馬体のバランスは良さげですし、お兄さんも走ってますからね。

パワー型との事。

やんちゃな性格はロブロイ産駒らしいとの事ですが、去勢されませんように・・・笑

配合的にも気になる一頭です!



18 ムガールの13
むがーる_R

今回の募集馬最重量馬ですね笑

ぴりっとした所があり、馬に対しては気が強いそうです。

同じ牧場内ですとユキチャンの13と仲が良いとか・・・

デカイ2頭同士、通じるものがあるのでしょうか・・・笑

本当に恰幅の良い仔でした笑

背もまだしっかりしていない感もあります。

ただ、これが絞れて来たら・・・?

インストレーションで味を占めている自分にとっては面白そうな1頭です!



19 アイリッシュカーリーの13
あいりっしゅ_R

大人しく人が集まっても動じず・・・

って、この写真だと伝わりませんね笑

黒い仔はどうしても良く見えがちですが、兄姉見てもしっかり走っている一族。

バランス感も良いですし、検討したいです。



21 カールタファーレの13
かーる_R

すみません。

まったく見ておらず・・・

というかこのエリア、プリティカリーナの13のところにほぼ居たので・・・笑


22 モエオープンヒメの13
もえれ_R

とても柔らかく、同じエンパイアメーカー産駒のジュメイラジョアンとは正反対といったからだつき!

人にも噛みつき、群れもかき乱すタイプとの事で・・・

勝負事には必要な要素とも取れますね。

馬体のラインはキレイなんですよね。

現時点での完成度も高そう。

芝で楽しみな感じがします。



24 ソーマサイトの13
そーま_R

がっちりむっちりタイプが好きなら!

といった感じでしょうか?

ダノンシャンティは同じフジキセキ産駒のキンシャサと比べても父フジキセキの要素がよく出ているタイプだそうで、そのあたりもどうなってくるのか注目ですね。



25 トゥルーゴールドの13
とぅるー_R

周りを常にきょろきょろと・・・

慣れない人だかりにびっくりしちゃいましたかね?

ただ、基本は大人しいそうです。

馬体の感じはパワーがありそうですし、父カンパニーというのも奥がありそう。

上よりもいいというのが牧場での評価でしたね。





と、残口ありの関東馬でした。

そして、この関東馬の中から1頭追加出資しました!

それはこの仔!!!!



ムガールの13
父ゼンノロブロイ
DSC_0473_R.jpg

上記でも書いた通り、インストレーションで味を占め調子乗ってポチっと行きました笑

でも本当にこれから絞れてきたら面白いと思うんです。

血統的にも全兄にノーステアが居ますし、中長距離向きでミスプロの4×3ならスピードが足りないという事も無いかなと・・・

とはいえ、やはり馬体重は重過ぎですけどね・・・

脚元も大丈夫だとは思うので順調に行ってくれると良いのですが・・・

背中ももう少ししっかりはしてほしい・・・

でも順調に仕上がれば先々楽しみなイメージは湧きます!

既に出資済みの2頭とはまた違った意味で楽しみです!



これで13産駒は3頭目。

馬体重トータルが現時点で1511㎏と何とも笑える数字になっています笑

あとは様子見馬数頭に追加募集馬も含め検討し、もう1頭くらいは行きたいなともくろんでます。

もちろんキャンセル募集もチャレンジしてみようかなという気も・・・笑

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

  1. 2014/11/08(土) 13:18:21|
  2. 募集馬見学|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:11

2014年度シルク募集馬見学ツアー~その④~

大分間が空いてしまいまして・・・

大分満口になってしまった馬も・・・

すでに写真も古くはありますが、一応メモ用というのも兼ねて、改めてツアーレポートを書こうかと思います。

マイペースにはなりますが・・・



一先ず今回は関東残口ありの馬10頭です!



2 シルキーラグーンの13
DSC_0329_R.jpg

空港C-1厩舎で育成だそうです。

やはりグレンロックの弟という事もありますし、個人的にも気になって・・・

当初発表された馬体重の割に馬体はしっかりしてましたし、同時期の兄達よりも良さそうな感じがしました。

すぐ喧嘩を吹っ掛ける性格との事でしかも強いという事。

走りはピッチ気味で頭も良く、首が強いのが特徴ともおっしゃってました。

残口あるディープですと個人的には一番良く見えますね。



3 ナイキフェイバーの13
ないき_R

初日の周回展示中は大分イレこんでましたが、周回後は眠そうで・・・

二日目も展示中はうとうとと・・・

かわいらしい仔でした笑

やはり上同様キレがありそうとの事でしたね。



4 メジロプレストの13
めじろ_R

馬体のラインは比較的好きですね。

大人しく群れでもあんまり前に出るタイプではないそうですが、ここにきて成長著しく、従順な性格なので今後の成長が楽しみですね。



6 レースドールの13
れーす_R

あまり見ていないんで・・・

すみません・・・

ちなみにお母さんはウオッカのデビュー戦の2着馬。

なんていらない情報ですね笑



8 ルシルクの13
るし_R

尻尾に注目されがちですが、これは中々面白そうな感じでした。

尻尾が短くなった原因から内臓面で心配されがちですが、銭斑も浮き上がる程に現在は体調も良さそうですし、メジャーという事もあり中々ボリューム感のある好馬体。

性格も見学時を見ていると大人しそうですし、オンオフもはっきりしているという事。

メジャー産駒ですし、冬を超えてからの成長度が楽しみですね。



9 カリの13
かり_R

恐らくみなさん繋ぎが気になってという方も多いかと・・・

確かに繋ぎは立ち気味というよりも立っていると言った方が・・・

ただ、馬体自体は良さそうで・・・

大人しいながら前向きさはあるそうで、勝ち上がりも早いだろうと仰っていました。

厩舎も厩舎ですし、うまい具合に行けば化けるやもです。



10 ジェイズミラクルの13
じぇいず_R

牝馬ながら幅のある馬体をしていますし、胸も深い感じは好きですね。

今後の調教で馬体にメリハリが出てきた時が楽しみな一頭です。

比較的おとなしかったです。



11 ボシンシェの13
ぼしんしぇ_R

とにかく喧嘩早い性格との事で、そのあたりは父の気性が出ているのかなとも思いきや、見学時は良い仔にしてましたね。

血統は良いですし、お値段の割に面白い1頭かもです。



12 シーズライクリオの13
DSC_0099_R.jpg

群れの中でも気が強く荒らさはありつつも人には従順という事で、担当のお姉さんも思い入れ深く話していました。

人が集まっても動じないあたりは昨年のお兄さんと同じかと・・・

静止画よりも動画を見ると気になる1頭ですね。

全兄があれだけ人気でこの仔がいまだに様子見出来るというのは・・・

ステゴ牝馬だからですかね・・・?

個人的には気になるのですが・・・




13 カラヴィンカの13
からヴぃんか2_R
見学時はあまりお話しを伺っていなかったのですが、2次会、3次会にて社長が推していた仔です。

シルクのマンカフェでもクイーンオリーブやシルクウェッジのように当歳時には競走馬になれるの?と牧場でも疑われていても走る!この仔はそういったタイプだ!

と力説しておられました!

芦毛ですし、見栄えはし辛い面はどうしてもあるでしょうが、そう言われると非常に気になる1頭です笑





とにかく関東馬の残口が多く・・・

良いなと思った仔は結構いるんですけどね・・・

まぁ、今年のこの売れ行きの割に様子見が出来るのは非常にありがたい事ですし、じっくり成長を見守りつつ検討していきたいです。



と、言いつつ、実はある仔に追加出資をしました!

まぁその話はまたの機会に・・・

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


  1. 2014/11/03(月) 17:24:28|
  2. 募集馬見学|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

2014年度シルク募集馬見学ツアー余談~当歳馬編その②~

凱旋門賞・・・

改めて世界の壁の厚さというものを実感しましたね・・・

トレヴの強さも身に染みましたが、そんな凱旋門賞で大外から追い込んであれだけのレースをしてきたオルフェーヴルの強さというものも再認識したレースに思えました。

日本馬3頭、ジョッキー、厩舎スタッフの皆様、お疲れ様でした・・・

いつかこの壁を破ってくる日が来ることを祈って・・・

そして、いつか自分の愛馬が出走する日を夢見て・・・笑

また、パリに行きたいです笑




凱旋門賞も終わり、いよいよ今週末は久々の府中開催!

今年は新潟開催が長いこともあって、中々競馬場での生観戦が出来ず(地方競馬には行ってましたが笑)待ち焦がれておりました笑

そして、愛馬ヘヴンズチョイスとリミットブレイクが出走予定!

久々の愛馬の出走が楽しみですし、チャンスもある2頭ですから、何とか天気も馬場も良い中で気持ち良く走ってもらいたいものです・・・




そんな話はまたにして、前回の続きです。

来年募集の残る5頭の当歳馬!

本当に凄いラインナップです!





サルスエラの14
父タートルボウル
DSC_0853_R.jpg
DSC_0855_R.jpg


アビの14
父エンパイアメーカー
DSC_0878_R.jpg
DSC_0883_R.jpg


スカイディーバの14
父ステイゴールド
DSC_0876_R.jpg
DSC_0860_R.jpg


ヒカルアマランサスの14
父キングカメハメハ
DSC_1000_R.jpg
DSC_0995_R.jpg


ベネンシアドールの14
父ハーツクライ
DSC_0997_R.jpg
DSC_0999_R.jpg


サルスエラの14はセール出身馬なので驚きは無かったのですが、ダービー馬ディープスカイの弟に、毎年サ〇ノの方が購入される超良血、G1であのブエナビスタの2着にもなったことのある重賞馬の仔。

そして極めつけはデニムアンドルビーの半妹!

もう驚きの連続で・・・

どうなるこれからのシルク!!!笑

どうやらまだまだ隠し玉はあるようで・・・

恐らく来年の募集馬発表の時に社長から、

「過去最高のラインナップ」

という言葉が確実に出るでしょうね笑

これは今年実績を積まねば来年はもっと酷いことになるかもです・・・

悩ましい・・・




しかし、とねっこはやっぱり可愛いです・・・

これを見れるだけでもツアーに参加した甲斐があるってもんです笑

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

  1. 2014/10/06(月) 19:22:45|
  2. 募集馬見学|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

| ホーム | 次のページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。